​よくあるご質問

​薬局の訪問サービスに関する疑問・質問で
よくお問合せいただくものを、ここでご紹介します。

Q&A

訪問薬剤とはどんなサービスですか?


薬剤師がご自宅やご入居先に直接お伺いし、服薬指導やお薬の管理を行うサービスです。サービスをご利用頂くことで、飲み忘れや過服用等を予防し服薬コンプライアンスの向上が図れます。また、介護者の方々のお薬に関する不安や疑問にもお答えし、お薬の面から介護をサポートいたします。




誰でもサービスの利用は可能ですか?


介護保険をお持ちの方: 介護保険をお持ちの方は原則どなたでもご利用いただけます。 サービスご利用をご希望される場合は、医師の訪問指示及びケアプランへの追加(限度額には含まれません)が必要となりますので、一度薬局までご相談ください。 こちらから患者様及び関係者への確認をさせていただきます。 介護保険をお持ちでない方: 介護保険をお持ちでない方であっても、医師の訪問指示を受けた場合にはご利用いただけます。ぜひ一度お気軽に薬局までご相談ください。




訪問薬剤サービスにかかる費用はどのくらいですか?


訪問1回につきお薬代とは別にお薬管理代がかかります。 詳しくはこちら




複数科にかかっている患者さんも利用可能ですか?


はい、ご利用いただけます。 むしろそのようなお薬の管理が煩雑な方にこそご利用いただければと思います。 お薬の重複や相互作用のチェック、それぞれの科の処方をまとめてお届けすることが可能です。




家に大量の残薬があるのですが、管理してくれますか?


はい、おまかせください。 残薬の使用期限を確認し、同様のお薬が処方された場合には、処方の日数調整を行わせていただきます。残薬を有効に活用することで、医療費の削減が可能となります。




土日・祝日等に緊急のお薬が出ても対応してくれますか?


はい、いつでも対応しております。 いつも飲まれているお薬に関しては不足となることがないように管理いたします。 それ以外のお薬が緊急に処方された場合等には、時間外であっても対応いたします。 時間外でも薬局担当者に電話がつながるようになっております。




認知症の方にも対応してくれますか?


もちろん可能です。 まんまる薬局のメンバーは多くの認知症の方々にもサービスを提供しています。 認知症の方は、お薬の飲み忘れや飲みすぎが頻繁に起こる傾向にあります。 お薬の飲む回数を減らせるよう調整を行ったり、ケアマネージャーやヘルパー、ご家族の方々と連携して服薬コンプライアンスの向上に努めます。




緩和ケアを行っている方にも対応してくれますか?


はい、対応しています。 緩和ケアでは医療用麻薬を服用するケースや、症状の変化に伴うお薬の細かな調整が必要となるケースが多くありますので、お薬の管理が非常に重要になります。 まんまる薬局では、患者様が最後まで自分らしく生きられるよう精一杯サポートさせていただきます。




ケアプランの介護支給限度額に含まれますか?


訪問薬剤サービスの利用額は介護支給限度額に含まれません。 訪問薬剤サービスをご利用いただくことで、看護師やヘルパーがお薬の管理を行う必要がなくなり、本来の業務により多くの時間を割くことが可能になります。




どこのエリアまで対応してくれますか?


まんまる薬局では板橋区を中心に、豊島区、練馬区、北区等幅広く対応しております。 その他の地域でもお気軽にご相談ください。




高額療養費制度の利用は可能ですか?


はい、可能です。 同時期に医療費及び介護費が多額にかかった場合には、高額介護合算療養費制度の利用が可能となります。 ぜひ一度薬局までご相談ください。





​お問い合わせはこちら

株式会社hitotofrom

​東京都板橋区上板橋2-40-8 フレンディー上板橋1階

TEL  :03-6913-0326

FAX :03-6369-3199

Mail : manmaru@hitofro.com

  • まんまる薬局Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン

© 2020 hitotofrom inc.